社会福祉法人あゆみ会

〒721-0911
福山市青葉台1丁目7番3号
TEL (084)947-7281
FAX (084)948-2604
 


教育・保育の様子2020

 今年度は新型コロナウイルスの影響で、登園自粛期間があったり、集団感染防止の観点から行事の変更や中止もあり、なかなか思うようにいきません。しかし、そんな状況の中でも、子どもたちは元気いっぱいでかわいい笑顔をたくさん見せてくれています。

 こども園では、密を避けるために、日々の教育・保育の人数を分けたり、内容を変更する等、集団感染防止策をとって教育・保育を行っています。今まで、一斉に集まって行っていた誕生会や園内の行事もクラスごとに日々の教育・保育に取り入れて行っています。今年度は、全ての面で、例年のようにはいきませんが、少しでも園での様子を皆さまにお伝えできたら・・・と思います。

 

卒園式                   2021.3.27

 5歳児ゆり組18名の卒園式を行いました。コロナ禍ということで、縮小した式となりましたが、子どもたちは一人ひとり園長先生から卒園証書を受け取り、「1年生になったら・・・」と頑張りたいことを発表しました。子どもたちの大きく成長した姿に嬉しさを感じながらも、送り出す淋しさも感じる感動に包まれた式になりました。

 

 『ゆりぐみさん、そつえん おめでとう! また こどもえんに あそびにきてくださいね!』

 

 

 修了式                   2021.3.26

  今日は、2~4歳児クラスの子どもたちが支援室に集まり、2020年度の修了式を行いました。4歳児クラスの子どもたちは、一人ひとり園長先生から修了証書を受け取り、4月から年長クラスになることを実感した様子でした。その後、みんなでパネルシアターを見て、1年間を振り返りました。

 

 

5歳児クラス お別れ遠足  ~春日池公園~     2021.3.4

  卒園を控えた5歳児クラスの子どもたちが、園生活の思い出作りに春日池公園へ遠足に出掛けました。こども園から春日池公園まで歩き、浦島橋や菖蒲畑を渡りアスレチック広場へ。子どもたちは遊具で思い思いに友だちと一緒に遊び、お昼ご飯は芝生広場へ移動。お家の方手作りのお弁当に満足気な様子でした。

   

 

 

ひなまつり                    2021.3.3

  3月3日は桃の節句、ひなまつりです。各クラスでは、『子どもたちが健康で、心優しい人に育ちますように…』と願い、お雛様を作ったり飾ったりして雰囲気を楽しみました。全員が集まって会を開くことはできませんでしたが、幼児クラスの子どもたちは先生から、お雛様についての話を聞いたり、クイズ形式で楽しみながら教わり、興味が深まった様子でした。

 

 

 

交通安全指導を行いました             2021.2.18

  福山市の生活安全推進課から交通安全教育専門員の方に来ていただいて、3~5歳児クラスの子どもたちが交通安全指導を受けました。トトロのパネルシアターやDVDのお話を見て、横断歩道を渡る大切さや飛び出しの恐ろしさを教わりました。4,5歳児クラスの子どもたちはその後外に出て、実際に信号機を見て横断歩道を渡る実技指導も受けました。子どもたちは『とまとの約束』をしっかり覚え、友だちと言いあったり、道を歩く時にはさっそく左右確認等、意識して行う姿が見られました。

 

   

 

 

4,5歳児クラスの発表会を行いました       2021.2.10       

 東部市民センターをお借りして、4,5歳児クラスの発表会を行いました。コロナ禍なので感染防止対策として、人数の制限や体調管理の徹底、観客席の間隔を空けるなどの対応をとって行いました。

 発表会では、踊り、和太鼓、劇を披露。子どもたちは、大きな舞台で発表することにちょっと緊張する子もいましたが、友だちと一緒に表現することを楽しむことができました。

 ★4歳児クラス(コスモス組)

  ・劇「ピーマンマンとかぜひきキン」    ・和太鼓「紅蓮華」

  ・踊り 男児:「ジャンボリーミッキー」  女児:「Little Mermaid」

   
   


★5歳児クラス(ゆり組)

 ・踊り 女児:絵日傘  男児:紅蓮華

 ・和太鼓 リズム打ち/曲打ち「千本桜」    ・劇「ジャックと豆の木」

   
   

 

 

節分の行事                    2021.2.3

 今年は2月2日が節分ですが、こども園では一日遅れの3日に行事を行いました。子どもたちは手作りのお面をかぶり、かわいらしい鬼、迫力のある鬼などいろいろな鬼に変身!各年齢に合わせて、園庭や保育室、近くの青葉台公園に分かれ、玉入れの球を使って鬼の的当てを楽しませていきました。

 

   

 

   

 

とんどの行事                   2021.1.14

 新年を迎え、各クラスでは子どもたちが書初めに挑戦しました。(低年齢はお絵描きです)

そして今日、2021年も子どもたちが元気に過ごせるように、とんどの行事を行いました。子どもたちの書初めも燃やし、『字や絵が上手になりますように・・・』とみんなでお願いしました。

   

 

 

 

メリークリスマス☆☆☆              2020.12.24

 今年は、全員で集まってクリスマス会を行うことはできませんでしたが、各クラスで子どもたちが楽しめるように…と考え、踊ったり、楽器あそびやゲームあそびなどをして楽しんでいきました。また給食時には、雰囲気作りにBGMを流したり、幼児クラスでは、テーブルクロスを敷いたり、キャンドルを灯し、クリスマスの雰囲気を味合わせていきました。例年のようにはいかないクリスマスでしたが、子どもたちの嬉しそうな笑顔をたくさん見れた一日となりました。

 

★0歳児クラス

   


★1歳児クラス

   


★2歳児クラス

   


★3歳児クラス

   


★4歳児クラス

   


★5歳児クラス

   

 

 

 

1~3歳児クラス 発表会              2020.12.5

 今日は1~3歳児クラスが発表会を行いました。今年は新型コロナウイルス集団感染防止のため、クラスごとの入れ替えや、人数制限を行ったり、合間には会場内の消毒・換気なども行い感染防止策を強化して開催しました。

 1歳児クラスの子どもたちは、いつもと違う状況に固まってしまう子もいましたが、先生と簡単なやりとりをしたり、音楽に合わせて体を動かしたりと、かわいい姿を見せてくれました。2,3歳児クラスの子どもたちは、お家の人を見つけると少し恥ずかしそうにしながらも、友だちと一緒に表現活動を楽しみ、張り切って発表することができました。

 

★1歳児クラス

   
劇あそび『どんな色が好き』  

子どもたちが赤、青、黄色のかわいいクレヨンに変身して登場!

お返事や挨拶など、言葉のやり取りをしたり、歌に合わせて手遊びを披露しました。

  リトミックをしたり、大好きな『し・し・しのびあし』と『しゅりけん忍者』の曲に合わせて踊りました♪

 

 

★2歳児クラス

   

歌・リズムあそび

『おもちゃのチャチャチャ』『ドレミの歌』『森のくまさん』

  劇あそび『へびくんのおさんぽ』   「ヘビくん渡らせて!」「一緒に踊ろう」などと、先生扮するヘビくんとのやりとりを楽しむ子どもたちでした。

 

 

★3歳児クラス

   
和太鼓『スマイル』  

劇・踊り

『ちびっこザウルス大集合!』

子どもたちの大好きな恐竜をテーマにした表現あそび。

 

一人前の恐竜になるためにトレーニングをしたりみんなで「恐竜ダンス」を踊りました。

「OKザウルス~」とポーズもカッコよく決まりました!

 

 

 

一斉地震防災訓練                 2020.11.5

 今日は、地震発生を想定し、広島県が発信するメールを合図に、本園でも園内放送を流し避難訓練を行いました。子どもたちは地震の合図を聞いて机の下に避難したり、低年齢児は保育室の中央(安全な場所)に集まり、安全の確保をしていきました。その後、建物崩壊と土砂災害の恐れがあるという想定で、近くの青葉台公園まで避難をする練習も行いました。幼児は防災頭巾をかぶり、担任の指示を聞き素早く避難をすることができました。2歳児クラスは誘導ロープを持ち、歩いて公園まで下り、0,1歳児クラスはベビーカーや散歩カー、職員がおんぶをして公園まで避難しました。

 今回の避難訓練で出た改善すべきところや課題を職員間で共有し、今後につなげていきたいと思います。

 

   

 

   

 

ハッピー☆ハロウィン               2020.10.30

  こども園では今日、ハロウィンの行事を行いました。家に衣装がある子はクロネコや魔法使いなどに変装して登園してきたり、各クラスで作った帽子やマスクを着けて仮装して雰囲気はバッチリです!

 子どもたちが少しでも楽しめるように…と職員みんなで考え、園庭で的当てゲームをしたり(低年齢はボール転がし)、職員がオラフの着ぐるみを着てお菓子を配ったりしました。子どもたちは順番にゲームを楽しんだり、おやつをもらったり、みんなで踊ったりして楽しみました。

 

★0,1歳児クラス

   

 

★2歳児クラス

   

 

★3歳児クラス

   

 

★4歳児クラス

   

 

★5歳児クラス

   

 

 

5歳児クラス 親子遠足                2020.10.21

 例年は全クラス対象で行う親子遠足ですが、今年は蜜を避けるために中止し、最終学年の年長クラスのみ、現地集合、現地解散という形で親子遠足を行うことにしました。行き先は『エフピコアリーナふくやま』です。子どもたちは友だちと一緒に大きな遊具に登って色んな種類の滑り台を滑ったり、鬼ごっこをしたり・・・。芝生広場ではサッカーや大縄跳びもして楽しみました。お弁当の前には、オセロゲームを2チームに分かれて対戦したり、最後は子ども全員vs大人半数で対戦もして、保護者の方も一緒に身体を動かし楽しい時間を過ごすことができました。

 

   

 

秋の自然を満喫!! 

  秋晴れの気持ちの良い気候の下、子どもたちの戸外遊びが活発になってきました。子どもたちは友だちと一緒に鬼ごっこやサッカーを楽しんだり、「だ~るまさんが、こ~ろんだ♪」と上手にポーズを決めて遊ぶ2歳児さんのかわいい姿も見られます。また園庭にとどまらず近くの公園へお散歩に行きドングリ拾いを楽しんだり、広い公園を走り回って元気いっぱい遊んでいます。

 ★0,1歳児クラス

   

 

   

 

★2歳児クラス 

   

 

★3歳児クラス

   

 

 

 

お芋ほりをしました              2020.10月

  今年度は、坪生町にある畑の地主さんが、ご厚意で畑を貸してくださり、さらに、収穫までの期間、ご近所で畑をされている方々にも、知恵と労力をいただきながら、大収穫のお芋ほりができました。

 関わってくださった方々に、感謝!感謝!です。本当にありがとうございました。

 

 春の自粛期間中に職員が植えたさつまいもの苗は、畑一面に弦を伸ばし、葉を茂らせ収穫の時期を迎えました。さつまいも畑は少し遠方にあり、坂道ばかりの道のりでしたが、子どもたちは芋ほりを楽しみに片道30分程度頑張って歩いて行くことができました。畑に着くとさっそく芋ほり開始!!土を掘ってお芋が顔を出すと、ますますやる気スイッチが入り、スコップも使いながらたくさんのお芋を堀って楽しんだ子どもたちです。

 

   

 

   

 

   

 

 

 運動会 (2~5歳児クラス)         2020.10.3

  今年は新型コロナウイルスの感染防止策をとり、参加クラスや参加保護者人数を制限し、また種目も減らすなどの対応をとって運動会を行いました。ハプニングもあった運動会でしたが、曇りのちょうどよい天候の元、子どもたちは元気に競技し、楽しんで運動会に参加することができました。なかには恥ずかしそうにする子もいましたが、普段の園での取り組みや友だちとの関わり、昨年とは違う成長した姿を観ていただけたのではないかと思います。

 保護者の皆さまのご協力のおかげで、無事、運動会ができ嬉しく思っています。ありがとうございました!

 

★2歳児(ひまわり組)

   

 

★3歳児(さくら組)

   

 

★4歳児(コスモス組)

   

 

★5歳児(ゆり組)

   

 

 

 大好きなおじいちゃん おばあちゃんへ ~敬老の日のプレゼント発送~

  大好きなおじいちゃん、おばあちゃんに日頃の感謝といつまでも元気でいてもらいたいという気持ちを込めて、各クラスでプレゼントを制作しました。子どもたちは、「喜んでくれるかな?」「早くあげたいな!」とおじいちゃん、おばあちゃんのことを思いながら楽しんで作っていきました。小さいクラスは手形や足形アートの壁掛け、幼児クラスは似顔絵を描いたり、年長クラスは手紙を書きました。

 こども園では作った敬老の日のプレゼントを9月18日に投函をする予定していましたが、あいにくの雨・・・。昼過ぎには上がるという天気予報を信じて待ち、5歳児クラスの子どもたちのみが代表で近くのポストまで行き投函しました。

そして、例年交流を持たせてもらっている近くの老人施設にも寄って、プレゼントを渡して帰りました。(今年は交流が持てないので)

 今年はコロナの影響で帰省が難しかったり、なかなか会えないご家庭もあると思いますので、少しでも子どもたちからのプレゼントやお手紙で元気づけられたらいいな・・・と思っています。

 

   

 

 

スイカの収穫!!               2020.8.25

  今年はキュウリ、ナス、ピーマン、スイカを栽培。キュウリの収穫が終わったころ、スイカが主役の座に!幼児棟フェンスに、スイカが3玉・・・。その中で、一番心配され、注目を浴びたスイカがいました。7月、徐々に大きくなるスイカの重さに耐えられるようにネットで補助しようとしたところ、まだ小さいから大丈夫かと油断していたスイカが、フェンスにピッタリ!!無理に動かすのは・・・と思い、そのままそっとして見守ることにしました。8月に入り、他のスイカは収穫の時期を迎え一足お先に収穫。フェンスに挟まったスイカは、挟まったまま生長を続け徐々に面白い形に。子どもたちは、「ハートみたい!」「お尻みたいじゃん!」と毎日楽しく観察しました。登降園時には、保護者の方や日中には通りかかった地域の方もこのスイカを見て心配されたり、面白がったり・・・みんなを笑顔にしてくれました。収穫は、年長クラスの先生が子どもたちと話し合い、フェンスの両サイドから包丁でスライスすることに決め、落とさないように慎重に行いました。形は悪くても、中身は真っ赤っかで、味は最高だったようです!小さなスイカをみんなで仲良く切り分けて食べたゆり組の子どもたちでした。

 

   

 

   

 

夏まつり週間                  2020.8.18~8.21

 今年は、園内だけの夏まつりに行事を変更。暑い時期なので、水遊びを兼ねて楽しめるよう、ヨーヨー釣りやオモチャの金魚すくい、水鉄砲を使った的当てなど、ゲームや遊びを日替わりで、一つの活動・遊びとしてじっくり楽しませていきました。いつものお祭りの出店とは違い、何度も繰り返しチャレンジして遊べたので、子どもたちはヨーヨー釣りのコツをつかんだり、金魚をたくさんすくって嬉しそうで満足気な笑顔を見せてくれました。その他にも、くじ引きやボール転がしゲームもあり、夏まつりの期間中、「今日は何の日だろう…」と夏まつり週間を楽しむ子どもたちでした。

 

★0,1歳児クラス

   
   
   

 

 

★2歳児クラス

   

 

   

 

 

★3歳児クラス

   

 

   

 

 

★4歳児クラス

   

 

   

 

 

★5歳児クラス

   

 

   

 

こんなに大きく生長!               2020.8月

  初夏に種をまき、水やりをしてお世話をしてきたひまわり。プランターの中ということで、ちょっと細身ですが、すくすく生長し、あっという間に子どもたちの背を追い抜きました。毎日、外あそびの時に背比べするコスモス組の子どもたちでした。

 

 

5歳児お楽しみ会                   2020.8.7

 今日はゆり組さんの待ちに待ったお楽しみ会。今年は、コロナの影響で中止や縮小ばかりでなかなか楽しいことができていないので、密の回避や衛生面の対策をとることで、何とかしてやらせてあげたいな…と計画しました。午前中は水鉄砲や水風船で水遊びを楽しみ、午後からは、カレー作り、プラ板作り、宝探しに花火を楽しみました。子どもたちは、友だちと一緒にいろいろなことを経験し、楽しく思い出に残る一日になったことと思います。

 

   

 

   

 

平和学習を行いました                 2020.8.6

  

 今日8月6日は、75年前に広島に原子爆弾が投下された日です。こども園では、3~5歳児クラスを対象に平和学習を行い、『いわたくんちのおばあちゃん』のDVDを観ていきました。子どもたちには「戦争」「平和」と言っても、ピンとこないので、子どもたちにとって身近な、「友だちと仲よくしよう」いうことについて話をしていきました。

 

 

夏のあそびを楽しみ中!                2020.7月

  今年は蜜を回避するためプールあそびは中止になりましたが、園庭では遊びの環境を広くとったり、人数を分けながら水遊あそびを行っています。幼児クラスでは泥んこあそびや色水あそび、泡ぶくあそびも取り入れ、夏ならではのあそびを経験、楽しませていっています。子どもたちも冷たい水の感触や開放的な遊びに大喜びです。園内での遊びや活動も合わせて紹介します。

 

(0、1歳児クラス)

   

 

(2歳児クラス)

   

 

(3歳児クラス)

   

 

(4歳児クラス)

   

 

(5歳児クラス)

   

 

 

 

 幼児安全教室を行いました              2020.7.21

  毎年この時期に2~5歳児クラスの子どもたちを対象に安全教室を行っています。「もし、迷子になったらどうする?」「知らない人に誘われたらどうする?」をテーマに紙芝居や絵本を読み、安全に楽しく過ごすためにはどうしたらよいかを子どもたちと一緒に考えていきました。

   

 

 

 

七夕の日                       2020.7.7

 7月7日の七夕に向けて各クラスでは、笹飾りの制作をしたり、願い事を書いた短冊を笹に飾り付けました。風になびく笹飾りに、小さいクラスの子どもたちも興味津々。みんなのかわいい願いが叶いますように・・・★☆

 

   

 

 

雨の日の散歩に行きました               2020.6.

 年長クラスの子どもたちがカッパを着て、園の近くの青葉台公園へ雨の日の散歩に出掛けました。雨粒を集めたり、シートの下に入って雨音を聞いてみたり、障子紙にお絵描きをしたものをにじみ絵にしたりと…雨の日の散策を楽しんだ子どもたちです。

   

 

 

栽培活動、始めました!                2020.6月

 コロナ禍の今年は、登園自粛期間中の5月に職員が野菜の苗を植えました。園内の小さな菜園には、キュウリ、ナス、ピーマン、スイカを植え、少し離れたところの畑にはサツマイモの苗を植えました。

 6月に入り、徐々に以前の園生活に戻ってきた頃、野菜たちも収穫の時期を迎え、年長クラスの子どもたちが順番に収穫を体験していきました。自分たちで水やりをしたり、収穫をすることは、みんな楽しみな様子で、自分の番を楽しみに待っています。

 個人用のプランターには5歳児が朝顔、4歳児がひまわりの種をまき栽培活動を始めました。